一 肥前国出羽守行広 以阿蘭陀鍛作

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

江戸時代前期

延宝頃

肥前国

Yukihiro

 江戸時代前期。肥前国。「肥前国藤原行広」「肥前国出羽大掾藤原行広」「一 肥前国佐賀住出羽守行広」。行広初代。九郎兵衛。肥前国忠吉の娘婿吉信の子。河内大掾正広の弟。元和四年(1618)生まれ。寛文三年(1663)出羽守となる。長崎の薬師寺氏に学び、南蛮鉄を用いた「阿蘭陀鍛」を会得。茎にその旨を添銘する。華麗な互の目丁子乱刃を得意とし、茎に肥前一文字を意味する「一」を刻する。天和三年(1683)没。
一 肥前国出羽守行広 以阿蘭陀鍛作
一 肥前国出羽守行広 以阿蘭陀鍛作