短刀

兼友(関)

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

室町時代後期

永禄頃

美濃国

Kanetomo

 戦国時代の関七流三阿弥派の兼友は、直江志津の子とも弟子とも伝える工に始まり、応永頃には関に移住して志津風の作風を専らとし、永禄から天正にかけて活躍。時代が下り江戸時代以降にも末流が栄えている。
兼友(関)
兼友(関)