脇差

奥大和守平朝臣元平 寛政十二申秋

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

江戸時代後期

寛政

薩摩国

Motohira

 江戸時代後期。「薩州住平元平作」「薩陽士元平」「奥大和守平朝臣元平」。奥元平は元直の嫡子で延享元年(1744)の生れ。天明五年(1785)に薩摩藩工に召し抱えられ、寛政元年(1789)に大和守を受領。正幸と共に薩摩刀工の中心に位置づけられている。正宗を頂点とした相州伝写しの名手で、地鉄は地沸で潤って冴え、刃文は沸が深く金線が躍動し、数多の相州伝写しとは一線を画し抜きんでている。

〒104-0061 東京都中央区銀座4−10−6 G4ビル2F

電話番号 : 03-6264-1107
FAX : 03-6264-1139
株式会社 銀座長州屋 ANNEX

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード