脇差

銘 兼房

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

桃山時代

天正頃

美濃国

Kanefusa

 桃山時代。 美濃国。 兼房は美濃の惣領鍛冶の立場にあり、兼定、兼元、兼常などと共に知名度の高さを誇る美濃国の代表工。兼房乱れと呼ばれる焼頭の丸い独特な刃文に特徴があり、華やかさと切れ味の両立を以て刀剣界に遍くその名を轟かせている。
銘 兼房

〒104-0061 東京都中央区銀座4−10−6 G4ビル2F

電話番号 : 03-6264-1107
FAX : 03-6264-1139
株式会社 銀座長州屋 ANNEX

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード