銘 総州佐倉士細川忠義 文久二年八月日

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

江戸時代後期

文久

下総国

Tadayoshi

 細川忠義は幕末の名工細川正義の次男として文化十二年下野国鹿沼に生まれる。美作国津山藩工の父と共に同藩に仕え、嘉永二年に父の元から独立、下総国佐倉藩工となる。作風は祖師水心子正秀の作刀思想を継承した備前伝である。
銘 総州佐倉士細川忠義 文久二年八月日
銘 総州佐倉士細川忠義 文久二年八月日