短刀

銘 荘司直勝 於東都淬 嘉永丑年十一月日 於北越荘瀬作之

検索には常用漢字をご利用ください。

Copy right Ginza Choshuya

江戸時代後期

嘉永

武蔵国

Naokatsu

 大慶直胤の子で名手の誉高い次郎太郎直勝は嘉永五年から六年水原で有力者の需めに応えており、極上質の鋼と細心の鍛錬によるこれらの作は「水原打」として珍重されている。
銘 荘司直勝 於東都淬 嘉永丑年十一月日 於北越荘瀬作之
銘 荘司直勝 於東都淬 嘉永丑年十一月日 於北越荘瀬作之