布袋唐子図鐔 銘 古川常珍(花押)

 古川常珍は元珍の子で、朧銀地に強弱変化のある片切彫や毛彫を駆使して和漢の人物を彫り描くを得意とした優工。本作は曲線による量感の表現が巧みで、布袋和尚が携える大きな袋と、大きなお腹の存在感は要点。連なる唐子の各々の表情も繊細な鏨で動感豊かに活きいきとし、布袋和尚の髭面と垂れた目尻も親しみの湧く描写。保存刀装具鑑定書

〒104-0061 東京都中央区銀座4−10−6 G4ビル2F

電話番号 : 03-6264-1107
FAX : 03-6264-1139
株式会社 銀座長州屋 ANNEX

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード