無銘 古赤坂

 古赤坂とは、江戸に栄えた赤坂派の初、二代忠正、三代忠虎の三工を指す。鉄質古風で鉄骨が現われ、ねっとりとした質感と独特の草体化された透かしが魅力。この鐔が典型で、色合い黒々とし、透かしの端面には層状の鍛え肌が窺える。
無銘 古赤坂