蕨手透図鐔 無銘 古正阿弥

 左右海鼠透としたその繋ぎ目を蕨手状に曲線的構成とした、洒落た風合いの鐔。武蔵作と伝える同形の鐔は武骨な雰囲気が濃密であり、製作された背景の違いによって存在感が大きく異なってくることの面白さがある。鉄色黒くねっとりとし、耳のいたるところにさらに黒く光沢の強い鉄骨が突出している。切羽台に僅かに歪みを持たせているのは、斬撃の衝撃を吸収させるためのものか。

〒104-0061 東京都中央区銀座4−10−6 G4ビル2F

電話番号 : 03-6264-1107
FAX : 03-6264-1139
株式会社 銀座長州屋 ANNEX

日本刀専門店 銀座長州屋ファインスオード