鉄錆地三十二間筋兜

その他

 日州飫肥伊東家の家紋として知られる庵木瓜紋を吹返しに備える、義通様式を踏襲した三十二間筋兜。即ち、僅かに前方が盛り上がる前勝山形、筋立の高さが腰巻部から天辺部までほとんど変わらず四点鋲がやや長め、眉庇の中央部分がやや尖るところなどに義通の特徴がある。眉庇中央には下方蜻蛉尻形と呼ばれる独特の祓立台が共鉄の笠鋲にて据えられ、日輪前立が備えられている。
鉄錆地三十二間筋兜